2006年09月03日

教訓:ディアで人の獲物をとってはいけないね

赤魔道士は、「ディア」という魔法が使えます。ディアとは、敵の体力を少しづつ減らす「毒攻撃」みたいな呪文なのですが、この呪文の良いところは、「遠くから敵をすばやく攻撃できる」ことです。(^^)

普通、敵と戦うためには、敵の傍まで近寄って、直接、剣を振るわないといけないのですが、敵だって動いているので、なかなか剣が当たらないことがあります。なので、動く敵には、「待てー!」と、追いかけて剣を当てる必要があります。

それが少し面倒だったのですが、「ディア」を使うと、戦闘がとても簡単になります。

遠くから敵に向かって、ディアを掛ければ良いのです。ディアが掛かると、敵は「よくもやったなぁ!」とこちらに向かってきます。(笑)こっちは、ただ剣を抜いて、相手が来るを待っていれば良いだけです。

これを「ディア釣り」と呼ぶそうです。(笑)
ディアを使うと、戦闘が、すごく楽になりました。(^^)

さてさて、レベル6になった赤魔道士トモコは、ちょっとした敵なら、もう簡単に倒すことができるようになりました!(^▽^)

そこで調子に乗って、手当たりしだいに、
hh1_a.gif「ディア〜!ディア〜!ディア〜!!
と掛けまくって、辺りの敵を殲滅していました。

そしたら、いきなり「トモコをバシッと叩いた」という表示が!
別プレイヤーから叩かれたのです!

hh1_a.gif「え〜!!な、なんで〜〜!!!」

そのときのシーンは、今でも目に焼きついています。

Aさんが、剣を抜いて、モンスターを追いかけていました。そして、もう少しで剣が当たる……、というところで、トモコが「ディア〜!」
その瞬間、モンスターは、Aさんを無視して、こちらに向かってきたのです。

えっと、FF11の基本として、「アタシと戦ってる敵を、他人は攻撃できない」ようです。逆に、「他人と戦っている敵を、アタシは攻撃できない」ようです。パーティ(チーム)を組んでいれば、攻撃できるのかもしれませんが。
ともかく、ようするに、「先に攻撃した人にだけ、その敵を倒す権利が与えられる」のです。だから、「Aさんが、せっかく倒そうとしていた敵に向かって、トモコが後ろからディアを掛ける」ということは、つまり、「Aさんの獲物をトモコが奪った」ということになるのでしょう。

獲物を取られたAさんは、なんだか、呆然としているように見えました。
そしたら、会話ログに「トモコをバシッと叩いた」という表示が!

一瞬、むかっと来ました。

hh1_a.gif「敵なんて誰のものでもないのだから、早いもの勝ちだよ!
 叩くことないでしょ〜!」

でも、少し冷静になって、相手の立場になって考えてみました。

敵を見つけて、「よし、あいつを倒そう」とココロに決めて、剣を抜き、敵に向かっていく。でも、敵が移動を始めたので、剣があたらない。「まてー」と、追いかけて、やっと、剣があたる……その瞬間に、はるか遠くから、知らない人が、ディア〜!!

うわわわぁ!自分がされると、嫌ですね!(ノД`)

その後、自己嫌悪しながら、ふらふらと荒野をさまよっていると、さっきのAさんが……別の敵と戦闘中でした。体力をみると、半分以下まで減っており、接戦です。
さっきのお詫びにと、「ケアル!」を連発しました。10しか回復しないので、何度も何度も。
その甲斐があってか、戦闘はAさんの勝利で終わりました。
立ち去ろうとしたら、Aさんが、こちらを振り向いて、……【ありがとう】と。

うわぁ、な、なんか、涙が出てしまいました!(ノД`)

そうだよねぇ、みんながみんな、相手を出し抜くようにプレイしていたら、殺伐としちゃうよね。
だから、このヴァナディールでは、譲り合ったり、助け合ったりする気持ちが大切なんですね。(ノД`)

それからというもの……、赤魔道士トモコは、敵にディアを掛けるときは、周りに気をつけるようになり、敵に向かって、剣を抜いて走っている人を見かけたら、ディアをかけずに譲るようになりました。

(教訓)
人の獲物をとってはいけません。




posted by Tomoco(トモコ) at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | FF11プレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。