2006年11月28日

【Tomoco】はじめての船&新大陸

さっそく、ジュノの街を歩き回っています^^

なんと、ジュノは、「二つの大陸を結ぶ、巨大な橋」の上に作られた街なのだそうです。ジュノは、もともとは小さな漁村だったのですが、三国(バス国、サンド国、ウィン国)の真ん中に位置する交通の要所であるため、たくさん人が集まってきて、そのまま大都市国家になったとのこと。

その由来のとおり、街は冒険者であふれかえり、
シャウト」がひっきりなしに流れています。

ファイナルファンタジー「うわ〜、活気があるなぁ〜。都会に来たって感じだよ」
ファイナルファンタジー「ミッションやクエストの募集シャウトもたくさんあるし、
 これなら、全クエストコンプも夢じゃないかも^^」

ジュノを歩き回っていると、この前「ブログ読んで、FF復帰したよ〜」と声を掛けかけてくれたジャイロさん(仮名)と、ばったり会いました。(仮名は、相談した結果、JOJOファンだということで、ジャイロさんになりました)

ファイナルファンタジー「もし良かったら、釣り行きませんか?」
ファイナルファンタジー「はい!行きます!」

せっかくなので、一緒に遊ぶことに^^

ジュノのどこかで釣るのかと思ったら、「海釣り」をしようとのことでした。

ファイナルファンタジー「じゃあ、セルビナに行きましょう^^」

ということで、まず、ジャイロさんのテレポで、「風車のある高原」へ。
そこから歩いて、砂丘へ入り、セルビナの街へ。

なんと、セルビナから「」に乗るのだそうです!噂には聞いてましたが、
船に乗るのは、今日が初めてです!

さっそく、お金を支払って、船に乗ってみると、「荷物置き場」みたいなところで、
みんなが船の出航を待っていました。それ以外の場所には行けないみたいでした。

saWS000260.jpg

ファイナルファンタジー「あれれ、船ってこれだけなんだ」

少しだけがっかりしていると、出航のアナウンスが流れ、いよいよ、船が動き出しました。

気がつくと、みんな部屋からいなくなっていました。

ファイナルファンタジー「こっちー」

どうやら、船が動き出すと、別の部屋にも行けるようでした。
荷物置き場から出て、狭い通路を進み、階段を登って扉を開けると、

ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーすごーい!

本当に、船が海の上を走っていました!
驚いたのは、ちゃんと、陸地が見えているので、
海路を進んでいるというのが実感できることでした。

ファイナルファンタジー地図どおりの地形をしてるんだよ^^
ファイナルファンタジーすごい、よくできてますね!

なんだか、立っているだけで、涼しい風を感じることができて、
とても爽快な気分になりました。

周りを見ると、みんな釣りをしています^^

ファイナルファンタジー

あたしもジャイロさんも釣りを始めました。

でも、あたしの方は、釣りよりも、まわりの景色の方が気になって、
結局、釣りどころではありませんでした^^;

気持ちいい風を感じながら、船から身を乗り出して、
流れていく陸地をみているだけで、まったく飽きません!^^

しばらくして、船が陸地に着きました。

着いた先は、マウラという街でした。
ここから、歩いていくと、ウィン国にいけるのだそうです。

ファイナルファンタジー「ゲートから出なければ、無料でもっかい乗れるけど、おりてみる?」
ファイナルファンタジー「もういっかい、船に乗りたいです^^」
ファイナルファンタジー「じゃあ、別の船にも乗ってみようか?」
ファイナルファンタジー「別の船?」
ファイナルファンタジー「うん、こっち^^」

ジャイロさんについて行きました。どうやら、マウラの街をでるようです。

すぐ近くに、別の船乗り場があるとのことでした。
はじめていく場所だったので、ジャイロさんの背中を見ながら、
ついていくはずだったのですが……、

珍しいものだらけで、無理でした^^;

のっし、のっし!

ファイナルファンタジーg

ファイナルファンタジー…………!!

はじめての巨大生物!
今までみた中で、一番大きいです!


あまりの巨大さに、あっけにとられていると、

ファイナルファンタジー「これはダルメルっていうんだ、絡まないよ^^」

トモコが、ついてきてないことに気づいてジャイロさんが、戻ってきてくれました。

絡まない」という言葉をきいて、すぐさまダルメルに近づき、じっくり観察。

ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー「かわいい」

きっと、あそこにある背の高い木の草とか食べるのかな。
草食動物だから、きっと、おとなしい性格なのかな。

そんなことを考えながら、しばらくダルメルをぼーっとみてました。

その後も……、

ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー「…………(じぃ〜)
ファイナルファンタジー「それは Sylvestre^^」

ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー「…………(じぃ〜)
ファイナルファンタジー「あれ、どこいったの?^^;」

すみません、はじめてみるものばかりで、興奮してしまい、
珍しいものを見つけるたびに、すぐに立ち止まったり、
その方向に引き寄せられてしまい、なかなか目的地にたどり着けません
ジャイロさんには、ご迷惑おかけしました^^;

ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー「なにしているの〜w」

そのとき、知らないタルタルさんが、ジャイロさんに話しかけました。

ジャイロさんと同じリンクシェルの方でした^^

ファイナルファンタジー「暇なので遊覧船に乗ろうかとおもってきたのですw」
ファイナルファンタジー「同じ目的じゃないか。パーティ入らない?」

こんなところで、同じ目的の友達に会えるなんて、すごい偶然です!
旅は道連れ、みんなで、一緒に行くことになりました^^

そして、しばらく歩いて、小さな漁村みたいなところについて、
みんなで船に乗ったのです。

(長くなってしまいましたので、続きます^^;)

【現在のレベル】赤18 白15

人気blogランキングへ
クリックするとランキングポイントが入るみたいなので
帰る時には押して行ってくれると嬉しいです(*^∇^*)





posted by Tomoco(トモコ) at 01:09 | Comment(15) | FF11プレイ日記
この記事へのコメント
一番乗りーかな?またHNを変えました、これで最後!!
先日はどうもありがとうございました、
これからも仲良くしてくださいねー_(._.)_

僕もはじめて船乗ったときはわくわくしてたなぁ
この船はどこに着くんだろうとか、色々考えてた、、
そうか、ともこさんはバスだから芋やマンドラを
見たことないんですね、これから色々な所にいって
色んなことを体験できるって羨ましいです。

続きがあるようなので楽しみにしています!。
Posted by おでん鯖の猫 at 2006年11月28日 07:23
トモコさんの日記って、実際旅をしている感じにさせてくれますね。忘れかけていた記憶が呼び戻されます。長くやっていると、色んな事があたりまえになって、段々驚いたり感動したりっていうのがなくなっていくので、トモコさんの日記を見ると、初心を忘れたら駄目だなーって思わされます。
Posted by mari at 2006年11月28日 11:54
はじめてこのブログを拝見しました(^-^)
なんか、ほのぼのしてて、とってもいいですね♪
昔のヴァナに降り立った気持ちを思い出しました!

ちょうどリアルで落ち込んでたのですが、元気もらったです(^_^)
ありがとう♪
Posted by ぴぃ at 2006年11月28日 14:33
こんにちは、自分が登場すると物凄く恥ずかしいですね・・一言一言がもうね・・本物よりかっこよくなってますよ!
Posted by ジャイロ at 2006年11月28日 17:00
俺にもこういう時期あったなーとか思いつつ
もうそういうことを思えないから辞め時なのかなーとか思います
Posted by 坂本ジュリエッタ at 2006年11月28日 22:25
★おでん鯖の猫 さん

この前は、話しかけてくれてありがとうございます^^
船は予想以上でした^^;
FFって、ひとつひとつがよく出来てるなぁって思います。
これから宜しくお願いしますね^^

★mariさん
mariさん、いつもコメントありがとうございます。
mariさんは、長くやっているんですね。でも、たぶん、あたしも、あと10回も船にのれば、さすがに当たり前になって感動しなくなるかも^^;
初心の気持ちを持ち続けるのって難しいですよね。今は、新鮮なうちに、楽しんでおこうと思います。
でも、船に乗って、はしゃぐ新人さんを見ながら、思い出に浸るのも楽しいかも(笑)

★ぴぃさん
>ちょうどリアルで落ち込んでたのですが、元気もらったです(^_^)

何があったかわかりませんが、がんばってください^o^/cheer
これからも元気になれるような冒険日記が書けたらなと思います。
でも、一番、FFやって癒されてるのは、自分かも・・・^^;

★ジャイロさん
>こんにちは、自分が登場すると物凄く恥ずかしいですね

それいったら……、これからかなりの間、連続して日記に登場するような気がします^^;

★坂本ジュリエッタさん
>俺にもこういう時期あったなーとか思いつつ
>もうそういうことを思えないから辞め時なのかなーとか思います

寂しいですけど、たぶん、やっていて楽しくなくなってきたら、辞め時なんでしょうね;;
今は、楽しい日記になっていますが、これからどうなっていくか、あたし自身もわかりません。
いつか、何もかも色あせてしまう日が、来るのかもしれないけど、とりあえず、コンプするまでは続けようと思っています。

今週は、ちょっと忙しいので、FFは控えめにしようと思う朋子でした。
Posted by Tomoco at 2006年11月29日 00:17
tomocoさんって漢字だと朋子なんだ・・w本名じゃないのに漢字設定まであるとは・・
昔カハラトモミさんって歌手の歌好きだったな
i believeってやつ綴り違うかも

ジャイロさんのしたから3枚目の写真浮いてて面白いね。ちょっと笑った
Posted by ジャイロ at 2006年11月29日 01:06
はじめまして 少し前からこのブログをこっそり拝見させてもらってます^^
なんか新鮮な感じでいいですね。
私は初めて船に乗った時、何もしらずに一人で乗ったので甲板にでっかいタコが出た時は驚きました。

このお話の続き楽しみにしてます。
また遊びにきまーすヽ(´ー`)ノ
Posted by あんず at 2006年11月29日 16:59
お忙しいみたいで、、更新あるかなーと期待もあるけどまだ働いてるんだろうなあと・・お先に寝かせてもらいます。朝おきて更新されてたらビックリ 
Posted by ジャイロ at 2006年11月30日 01:06
私はやってないのですが、セルビナで受ける『ある冒険者の足跡』っていうクエストがおもしろそうですよ〜^^
石碑を求めて世界を回るんです。
じゃあ、是非次おうたらクフィム島でPTしよな〜
Posted by Wyuvle at 2006年11月30日 14:59
ある冒険者の足跡
人にもよるけど割りと長期的なクエストになりがちで、話がわからなくなるけど、サルタバルタにある古代文明に関する考察とか、ジラでる前は興奮気味に読んでました
Posted by at 2006年11月30日 19:35
ある冒険者の足跡
人にもよるけど割りと長期的なクエストになりがちで、話がわからなくなるけど、サルタバルタにある古代文明に関する考察とか、ジラでる前は興奮気味に読んでました
Posted by ポイズンブロウ at 2006年11月30日 19:35
私も初めていくところではついキョロキョロして、ついていく人を見失ってしまいます。何回はぐれたことか・・・。実はまだ船に乗ったことはないので今後の活動目的にしようと思います。
Posted by タルト at 2006年11月30日 20:51
★Wyuvleさん、ポイズンブロウさん

>私はやってないのですが、セルビナで受ける『ある冒険者の足跡』っていうクエストがおもしろそうですよ〜^^石碑を求めて世界を回るんです。

あ、粘土と石版のやつですね。まだ1個もとってないです^^;
石版って、たぶん、バスの灯台の傍にあったやつとかですよね。
チョコボとったら、世界中をまわれるので、挑戦してみます。

★タルトさん
船旅はとても楽しいです^^
テレポで一瞬も良いですが、わざわざ時間をかけて船で行くのも風情があって良いです^^
Posted by Tomoco at 2006年12月01日 22:20
朋子さん
ああ、びびっと電気走りました。



なんだろう朋子って、と。
とっさにグーグルで検索してみた。


朋子 じょうすけ








と、
そこにはやっぱり!東方朋子と!
Posted by 川尻隼人 at 2006年12月02日 02:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。