2006年12月14日

【FLASH】赤魔道士&寝釣り

新しいFlashを見つけてきました〜^^

【笑い】THE RED MAGE
ジョブバランスの良いレベル上げパーティを襲ったある悲劇。
こんな戦闘的な赤魔道士になりたい、と思っていたんですけど;_;
「私、がんばるから……がんばるからあぁぁ!」

【笑い】どうでしょう的えふえふ-夜釣りよ今夜もありがとう-
寝釣り業者の実況中継ようです^^
「寝―釣―り―!寝―釣―り―!寝―釣―り―!」

他に面白いFlashがあれば、掲示板かコメント欄までご連絡ください(^^)

人気blogランキングへ
クリックするとランキングポイントが入るみたいなので
帰る時には押して行ってくれると嬉しいです(*^∇^*)




posted by Tomoco(トモコ) at 10:57 | Comment(10) | 新着情報
この記事へのコメント
こんにちは!

どうでしょうFFは、おでん鯖の住人の人が作ってるんですよ〜。
インキーにインキーかぁ?!
死ぬ気かぁ?!は流行りました(笑)
Posted by まこ at 2006年12月15日 00:34
ありがとうフラッシュ原作
ttp://page.freett.com/arigatoflash/PSO.swf
ありがとうフラッシュ原作者のHPフラッシュコンテンツ
ttp://psohatten.oack.com/FLASH/index.html
オススメは薔薇色の人生
PKTN
Posted by pそはってn at 2006年12月15日 13:03
追記
薔薇色の人生
レベル55キャップ当時が舞台となっていて、かいつまんでそのころの狩人の説明をすると。
遠隔攻撃の命中率の低さ、(スシがなく命中が低かったのもあるが遠隔攻撃自体が命中率が低かった)
そしてメイン武器が遠隔攻撃であるために前衛職としては最底辺であった。(当時のボンクラジョブ、ボンクラーズは赤をリーダーとして狩人、獣、シーフ、黒であったと思う)

PKTN
FFXIの初代マスコットキャラぽこたんの感動長編フラッシュ。
歌を聴くと引退した人たちのことや、昔のヴァナを思い出して涙腺がやばいです・・・
Posted by pそはってn at 2006年12月15日 13:25
★まこさんへ

こんにちは!この前はヴァナでどうもでした^^

>どうでしょうFFは、おでん鯖の住人の人が作ってるんですよ〜。

そうだったんですかー。「どうでしょうFF」はすごい面白かったです。

>インキーにインキーかぁ?!死ぬ気かぁ?!は流行りました(笑)

これはわかりませんでした^^;けど、「どうでしょうFF」の別バージョンかな、
探してみますねー。

★pそはってnさんへ
薔薇色の人生、かなり物悲しいFLASHでした。救いがないです。;;

PKTNは、泣いちゃいました。;_;
Posted by Tomoco at 2006年12月16日 18:23
救いがないとTomocoさんは言いますが違います。
この作品自体がそもそも完全な創作ではなく。
当時の狩人はバージョンアップの度に今度こそは!
と意気込みますが毎回期待通りには行かずに掲示板で自殺AAを張っていたのです。ですからそんな心境を作品化したものですので、狩人のその後を・・・

狩人の歴史

1.当時矢は12本しかもてなかった
今は99本もて、さらに99の矢を束ねて籠とし、さらにそれを12個持つことができ、99*12をたった1枠でもてる
2.命中率が低くあまりあたらない。
3.弓などのWSは最初はなかった。
4.WSが実装されるも命中率が異常に低く、また使用すると「自分がダメージを受ける」というバグがあった
5.弓の性能がレベル50のエウリュトスボウで頭うちの状態が75キャップになってからも続いた。故にボウガンが主流となった流れもある。

この辺がフラッシュの時

6.AFを筆頭に飛命装備の充実などで、知る人ぞ知る強ジョブになる
7.狩人の命中率が上がりすぎて他の前衛を大きく引き離す(当時スシがなかったため近接前衛の命中率は5~60%ほど、対して狩人は80%~という高命中率だった)

ここで狩人最強時代到来。
狩人というジョブ自体は救われるが、狩人というジョブのストイックさは微塵もなくなり初期からの狩人を愛する人たちは続々と他ジョブに転向。

7.ボウガンが主流になるも新しい弓やボウガンはほとんどが実用的でなく反感を買う。また、弓を使うと冷たい眼で見られる風潮ができ、弓が使えなくなる。
8.Lv55で覚えるwsが最強な上にそれ以降に覚える技が連携の面でも使い勝手が悪く反感を買う。
9.スシ実装で近接アタッカーとの命中の差は解消されるものの命中率が低いけれど攻撃力が絶大なwsが、超格上の相手にですら99%以上あたるという異常事態で狩人の攻撃力がおかしくなる。

狩人最強時代が長く続き大繁殖

10.レベル補正規制。距離補正導入。狩人の命中率が下がり、攻撃力も弱体
11.レベル補正条件付で解除。距離補正緩和。狩人やや強めなバランスのいい状態に←今ここ
Posted by pそはってn at 2006年12月17日 04:54
狩人が弱すぎたために命中アップ装備などの大量実装。
wsの強化、遠隔攻撃時のダメージ計算が近接に比べて敵のレベルや防御などの影響を受けにくくするなどして命中率、攻撃力アップなどと救済したのですが、
後半それらの要因が影響しあって強くなりすぎてしまったといった感じですかね。

こういうのは黒や赤にもみられますね。

当時超半端ジョブとして寒い思いをしていた赤は強化としてチマチマと色々な要素を入れてもらい今ではそのおかげで超万能ジョブとして君臨していますし、

黒魔道士は慟哭フラッシュのように精霊打つ暇あったらケアルしろと普通に言われているような状況だったため、精霊を強くするためにMBの導入やINTアップ装備の追加、魔攻アップ装備品、古代魔法、ガ系の強化などなどでHNMではぶっちぎりの最強アタッカーとなっていますし・・・
Posted by pそはってn at 2006年12月17日 05:02
★pそはってn さん

な、なんと、狩人にはそんな歴史が……。゚・(ノД`)・゚・。
バージョンアップでジョブが強くなったり弱くなったり……それってオンラインゲームならでは、ですよね。

長い時間をかけてレベルを上げたジョブが弱体化したとき、どれだけのショックなんでしょう。

pそはってnさんの文章はよく出来ていて、とても興味深いので、いつかそれをもとに記事を書かせてください。

最近、「FFって、昔はこんなことがあったんだよ」みたいな話をよく聞くのですが、とても面白いので、いつかコンテンツとしてまとめられたらなぁと思っています。
Posted by Tomoco at 2006年12月17日 15:46
http://www.gametube.jp/html/NjU2MmRhMTJk.html

ここですー
ネ釣りのほうが後にできたので
ご存知かと思っちゃいました(笑)

是非ご覧ください!
Posted by まこ at 2006年12月17日 16:26
★まこさんへ

あはは、大笑いでした!(笑)
このシリーズいいですね!

あたし的には、ケアルしてもダメージが大きくて、
回復が追いつかないときのやりとり、
「おおいずみくん?www」
「なにしてんの?www」
「プロかかってるよね?www」
みたいなところがツボでした。(笑)

これは、殿堂入り決定です!^^
Posted by Tomoco at 2006年12月18日 00:07
>長い時間をかけてレベルを上げたジョブが弱体化したとき、どれだけのショックなんでしょう。

すべての人がそうであるとは言いませんが、
弱体されるジョブというのは普通強いからです。
もちろんそんなに強くないのに他のジョブの煽りを食らって弱体されたジョブもありますが。

ですから弱体されるジョブをやっていた人たちは
そのジョブが好きだからやっていた、
ではなくて強いから好きだった、強くなくなったから他のジョブに移る、といった感じで、

現にそれぞれ最強の時代がありました
サービス開始時バインド最強時代の黒
戦士よりも多いHP赤よりも多いMP無敵のナイト
不意打ちwsで大暴れシーフ&モンク
ギロティン連打で大暴れジラ後のとて乱獲暗黒
ヴァナ史上最大火力狩人
ヴァナ史上最優秀前衛ジョブ忍者

タルタルが普及した影響のひとつが初期の黒最強時代の影響で、
それ以降の流行は、やっている人はすべて同じ人たち、といわれており、どんどんと時流にあわせて鞍替えして行っているのです。

ですから弱体されて泣く人もいますが、
強化されすぎるとミーハーが大量にジョブチェンジしてきて、自分のジョブを食い散らかすために涙を呑む人が非常に多いです。
赤も初期の器用「貧乏」さに誇りを持って赤魔道士をやっていた人が多いですが、
今では賢者といわれるくらい万能となってしまいそういう人たちはやるせない思いをしているそうです。
Posted by pそはってn at 2006年12月18日 02:29

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。